2011年09月15日

平成23年9月15日(木)アポイ岳♪

北海道に通い始めて13年、毎年欠かさず行ってます・・・秋を含めると17回目ですひらめき犬 紅葉の素晴らしさはたとえようが無い〜〜ハートたち(複数ハート)
今年の夏は天候が優れず満足できなかったので今一度のチャンスをゲットるんるん犬 紅葉のつもりでしたが、まだ見たことの無い花が咲いているとの情報を得て未踏のこの山を初日に予定しました〜〜〜かわいい犬 

見ず知らずの私に沢山のお花情報をくださった札幌のHさん・・・本当にありがとうございましたるんるん犬

登山口
登山口・・・公園のようで広い〜
(本日登山届けには私たちだけのようです)

登山道
渡渉地点・・・ここで
靴についた外来種などを洗い落とします!

お休み場
休憩所・・・
樹林帯の登山道にはこんなベンチ!

登山道
5合目・・・
ここから樹林帯を飛び出ます〜

登山道
避難小屋・・・
5合目には立派な小屋が〜
(ここをまっすぐ行きます)

展望
避難小屋前からの展望・・・
奥がアポイ岳です〜

展望
展望が開けます・・・

登山道
イワイワ階段と続く・・・

登山道
馬の背に続く登山道・・・

馬の背
馬の背・・・奥には
吉田岳〜ピンネシリと続いてます!
ここで監視員さんに逢いました〜沢山の花情報と
昔のアポイ岳のお話をお聞きしました〜

登山道
厳しくなる登山道・・・

登山道
こんなイワイワです・・・

展望
振り返る登山道・・・
海岸線と馬の背が素晴らしいな〜〜

山頂
一等三角点の山頂・・・
初登頂なので証拠写真(笑)
この後教えていただいた幌満お花畑へ急下降!

分岐
お花畑の分岐・・・
ここから元の登山道へ
(花のないちょっとつまらない道でした)

分岐
はぁ〜い戻ってきました・・・
ここからは朝登ってきた道を下ります!
で、今日見ることが出来たお花たちですよ〜

チシマセンブリ
チシマセンブリ・・・
思ったよりとても小さな花でした〜

チシマセンブリ
チシマセンブリ・・・
青い小さな点が可愛らしい〜

チシマセンブリ
チシマセンブリ・・・
想像以上に沢山咲いてました〜
いつまでも咲き続けて!

エゾマツムシソウ
エゾマツムシソウ・・・
厳しい環境のせい?小さい〜

ミセバヤ
ミセバヤ・・・
遠い岩の割れ目に咲いてました〜

ミセバヤ
ミセバヤ・・・
とっても可愛らしい色です〜〜

ミセバヤ
ミセバヤ・・・遠い岩場で〜
何とベニヒカゲが吸蜜中!

キンロバイ
キンロバイ・・・
咲き残りです〜沢山咲いた跡が!

コハマギク
コハマギク・・・
10月に咲く花だそうですよ〜

ダイモンジソウ
ダイモンジソウ・・・
終盤ですが花芯の色合いが可愛い!

ダイモンジソウ
ダイモンジソウ・・・

競演
最後の登山口での競演・・・
クジャクチョウとヒョウモンチョウ(?)に
最後まで楽しませてもらいました!
そして、アポイ山荘でゆったりとお風呂に入り
汗を流しました〜

夕日
海岸の陽の入り・・・
明日の紅葉ウォッチングに向け移動します!
初のアポイ岳はこの時期花は望めないと
思っていましたが「目からウロコ」の素晴らしい
楽しい花の山でしたかわいいハートたち(複数ハート)犬
posted by みちほ at 22:00| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
チシマセンブリやダイモンジソウ、拡大してみたくなるような、きれいな模様だったり、色だったり・・・
実物見てみたいです〜!
Posted by TAKAKO at 2011年09月29日 20:50
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。