2012年01月04日

平成24年1月4日(水)厳島神社〜♪

3日までは高速半額ですが今日は・・・毎度の通割で暫し走り世界遺産で寄り道でするんるん犬 弥山は歩いています(2000年)が神社はしっかりと見てなかったのでひらめき犬
それと、今年の大河ドラマの「平清盛」に縁があるのでお勉強ですよ〜exclamation×2犬  日本史や大河ドラマは苦手ですが、通過点ですから又もしっかりと「健康祈願」しますハートたち(複数ハート)犬

乗り場
いざ宮島へ・・・
JRのフェリー(たった5分)に乗り込みますよ!

フェリー
このフェリーで・・・

鹿
かっわいい〜〜鹿さん・・・
飾り物のようです!

大鳥居
狛犬と大鳥居・・・

狛犬
狛犬の阿・・・

狛犬
狛犬の吽・・・
(彫しの名はありましたが年号不明)

大鳥居
浮かぶ大鳥居・・・

展望
厳島神社と大舞台・・・

入り口
神社入り口・・・

廻廊
廻廊を・・・

展望
廻廊からの五重塔・・・

大鳥居
廻廊からの大鳥居・・・

狛犬
これも狛犬(?)・・・
ちゃんと阿吽となってますね!
(狛犬ってなんでもありなんでしょうか)

狛犬
狛犬・・・
後に平舞台!青銅製か?

能舞台
能舞台と大鳥居・・・

能舞台
降りしきる雪と能舞台・・・

反橋
廻廊と反橋・・・

案内板
千畳閣の説明板・・・

千畳閣
五重塔と千畳閣・・・

五重塔
五重塔・・・

千畳閣
未完成といわれる千畳閣・・・

展望
帰りの船から・・・
ざぁ〜と一周しました。勿論「もみじ饅頭」買ったです!
そして、大津で一泊後ひたすら走って帰りますダッシュ(走り出すさま)
やはり九州は遠いね〜でも、知らないことを知り
見てないものを見て〜それはすっごい楽しい!
体の続く限り行きますよ。山にも登りますよ揺れるハート犬
posted by みちほ at 22:00| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年01月03日

平成24年1月3日(火)英彦山♪

お参りがてら登るには格好の山か・・・12年ぶりのこの山ですひらめき犬 以前も雪でしたが、今回は美しい樹氷でした〜残念ながら青空ではなかったexclamation×2 山としての景観やコースもなかなかで見直しましたよ〜るんるん犬 三度目も大いにありのお気に入りとなった英彦山(ひこさん)でしたぴかぴか(新しい)犬晴れ (今度は晴れの日にね)

駐車場
登山口の駐車場・・・
道路を渡って交番脇を約10分行くと〜
(残念ながら雲行きはバッド(下向き矢印)

鳥居
鳥居のある参道・・・
(苔生す狛犬が両脇に)

参道
長い石段の参道・・・
帰りに数えたら200段以上でした〜

参道
沢山のミツマタと石の灯篭が・・・

神宮
立派な奉幣殿でしっかりお参り・・・

神宮
大きな鈴としめ縄・・・

鳥居
脇の石の鳥居・・・
ここから頂上へと〜

案内板
こんな案内板が・・・
一周コースもありますがまっ、相変わらずの
ピストンで行きましょう〜

登山道
ここまでず〜っと石段で・・・
えっえ〜これからも?

霧氷
小さな霧氷現れる・・・

登山道
大きな杉です・・・

中津宮
中津宮・・・
ここまで1時間強で5合目に当るそう!

石仏
赤いおべべのお地蔵さん・・・
ここまで1,8キロきました〜

木の根
頑張った木・・・
何十年か前の台風で沢山の木が倒れたそう!

登山道
頑張る木・・・
雪多くなりましたよ〜

霧氷
見事な霧氷・・・

登山道
霧氷の登山道・・・

山頂
はぁ〜い!到着・・・
右奥の扉を開けてお参りします!

山頂
右側は・・・

大木
大きなブナの木・・・

山頂
英彦山山頂・・・
残念ながら白黒の世界で寒い〜

休憩所
そして休憩所・・・
右が「大きなブナ」です!そして休憩所でランチ
雪と風を避けてゆっくりできました〜
沢山の登山者がいました!昨年は尾根で
胸までの積雪があったそうです!!
ここで、北岳までを勧められましたので〜

霧氷
奥が北岳です・・・
樹氷が素晴らしいのですが、あまりに下るので
やっぱりやめよう!!

霧氷
素晴らしい木々・・・

エビの尻尾
長いエビのしっぽ・・・
南岳方面に行ってみましたが、やっぱり
下りこむので、やっぱり却下〜

登山道
下りへの分岐・・・

案内板
こんな標識が・・・
豊臣秀吉の頃から参詣してたのですね〜

登山道
唯一のクサリ場・・・
石碑の奥が登山道ですよ〜

登山道
大きな杉・・・
風下だけに枝が伸びています!

大木
ユニークな枝ぶり・・・

登山道
振り返る登山道(石段)・・・

スロープカー
スロープカー駅・・・
以前は無かった交通手段〜

山並み
駐車場からの景色・・・
山頂は見えません!あの奥です!
今度来る時は南岳〜中岳〜北岳と歩きたいです!
やっぱり正月登山かな〜ご利益ありそうひらめきるんるん犬
posted by みちほ at 22:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年01月02日

平成24年1月2日(月)多良岳♪

平成9年から百名山ハントのために九州や四国への遠征を始めましたハートたち(複数ハート)  ほぼ毎年年越しを「道の駅」で過ごしてきました・・・アハハexclamation×2犬 そんな生活が私たち夫婦は好きなんですね〜ひらめき
百名山を終えた後も2〜300名山ハントということです(笑) 今回の多良岳も7年前に雪降る中、歩いたけど景色は何にも見てないので雪の無い山頂を踏もうハートたち(複数ハート) ということなんでするんるん犬 (が、記憶はうすれてて、大村市経由したら遠回りで太良町に着きました)

登山口
登山口の中山キャンプ場・・・
駐車場はこの手前にあり、お隣は東京からの
単独男性でこことあと2座で300名山終りだそう!
すっごいね〜私たち、ペテガリで諦めたんだ(笑)
お気をつけて・・・終りと同じですので「達成おめでとう」

登山道
レスキュウーポイント1・・・
(いざという時のためですね)
常緑樹の多い階段を行きます〜

登山道
これはめでたい幸福坂・・・

登山道
まだまだ階段・・・

登山道
太良川水源地の標識・・・
雪は全く無いイワイワの登山道〜

登山道
周りがうっすら見えますが・・・

登山道
まだまだ階段が・・・
左は山頂のようです〜

登山道
尾根に出ました・・・
(ここまで約50分)
役の行者
すぐ先の役の行者坐像・・・

登山道
またも石の階段・・・

大木
登山道脇の大きな「アカガシ」・・・

登山道
大きな岩には凡字が刻まれて・・・

登山道
危ういクサリ場もあり・・・

登山道
縦走路に出たら右へ・・・
(尾根分岐から約20分)
石仏
石仏さんが・・・

山頂
そして多良岳山頂の祠・・・
(何故か山頂標識無し)
が、無事の到着のお礼と今年のお願いします〜
青空ですが、寒い〜!
前回はず〜っと雪の道でしたので
今日はラクチンでしたよ(登山口から1時間20分)

十六ら漢
見落した十六ら漢さん・・・
(岩の中段に並んでました)

案内板
分岐まで戻って金泉寺へ・・・

金泉寺
立派な金泉寺・・・
(分岐から5分)
金泉寺小屋
すぐ脇の金泉寺小屋・・・
長崎のHさんが以前誘ってくれたとこ!
中には薪ストーブが燃えて、
週末は有人だそう!(地元の人に愛されてるのね)

説明板
案内板・・・
一本歯で歩いたとは凄い!

山頂
見納めの山頂を後に・・・

木の根
枯れた沢沿いの頑張る木・・・
(来た道を下山します)
出発は8時過ぎ、下山は11時30分
ランチは下山後、駐車場でした!
雪と冬枯れの多良岳を満喫したので
今一度花の季節にいつか来てみたいな〜

有明海
太良町からの有明海・・・
多分海苔の養殖と思われる棒が沢山
沖に見えていました。
この後、以前は無かった「道の駅太良」で遊び
「有明海の湯」で温まり〜〜次の山へ移動です!
posted by みちほ at 22:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年01月01日

平成24年1月1日(日)長崎へ〜♪

「道の駅ゆふいん」で年越ししました・・・朝起きると何だかドンヨリバッド(下向き矢印)ダッシュ(走り出すさま) 近場の低山は雪も霧氷も無しで、ちょっと登る意欲が無くなりましたふらふら
ダンナの希望で長崎の出島跡を見ようるんるん犬 一般道でノロノロ遊びながらの移動ですひらめき犬

長崎港
長崎港にて・・・
想像以上に大都会の長崎にとまどいました〜
大昔観光で歩いた時と大違いやあせあせ(飛び散る汗)
やっと駐車場に車を入れて港を散策後、
街中の出島跡へ〜

出島跡
ここから中を拝観します・・・
明治16年から埋め立てが始まり
今は出島の姿は無いのだそう〜

案内図
再現された出島・・・
日本史はさっぱりでして〜
そのままの形で残ってるものと思ってましたが
全然違いました!お恥ずかしい話です!

ミニ出島
再現のミニ出島・・・
鎖国により閉ざされた日本にとって、開国するまで
唯一欧米に開かれた窓であった(その間210余年)
と、設置されたビデオでお勉強〜exclamation×2
で、その後は明日のお山へ向けて移動開始ですグッド(上向き矢印)犬
posted by みちほ at 21:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年12月31日

平成23年12月31日(土)由布岳♪

29日に仕事を終えた後、いざ出発〜exclamation×2犬 昨年は正月寒波に見舞われて惜しくも断念してますので今年は「行くぞ〜!」って気分は全開ですひらめき犬 が、毎度のことながら全くの無計画人間でして・・・まして、冬は登れればどこでもいいか〜とやけに軟弱ですたらーっ(汗)犬
でも、何度も天気に阻まれた再訪の好きなこの山をチョイスでするんるん犬

展望
「道の駅ゆふいん」からの由布岳・・・
(前夜のショット)
冷え込み厳しくて出発前の車のフロントガラスは
ガッチガチでした!!(笑)

展望
展望台の狭霧台で少し楽しみます・・・

展望
湯布院の町が見事に霧の中・・・

展望
由布岳の展望・・・

展望
東峰の霧氷(精いっぱいのズーム)

登山道
伸びる登山道・・・
本日はここからピストンです〜〜

登山道
暫くは杉の登山道・・・
展望無しの道が50分ほど続いた後は〜

登山道
ジグの登山道・・・

登山道
分岐までの急登・・・

登山道
分岐から東峰へ・・・
ちょっと雪も残って要注意です〜

登山道
霧氷の登山道・・・
展望と霧氷を楽しみながら〜

霧氷
霧氷・・・
小さな木々や草もお化粧です〜

山頂
山頂(東峰)の標識が・・・

山頂
イワイワの山頂・・・

展望
覗く霧氷・・・
お鉢めぐりを〜と思ったけどかなり下りこむので、
即却下(笑)軟弱ものなんです〜!

縦走路
霧氷に誘われてあの尾根まで・・・

縦走路
展望・・・
鶴見岳や別府湾が見えてます〜

西峰
東峰への登り返し・・・

西峰
西峰と霧氷の展望・・・

登山道
振り返る東峰と登山道・・・

登山道
分岐から西峰へ・・・
岩場手前で振り返りますと〜

登山道
これから登る岩場(クサリ付き)・・・

登山道
クサリ場上も急登です・・・
左上のピークへと行きます〜

登山道
あの奥が西峰ピークだ・・・

展望
振り返る東峰・・・

西峰
西峰山頂・・・
霧氷健在です〜!

展望
霧氷と展望・・・
奥右が鶴見岳で、手前白い尾根は縦走路!

岩場
振り返る山頂とクサリ場・・・
雪は少なく全くアイゼン使いません!

分岐
ここが分岐です・・・
両方15分では行けませんでした(笑)

展望
途中からの展望・・・
奥は久住連山と思われる〜!

アセビ
アセビの蕾と振り返る山頂・・・

お休み場
最後の展望のお休み場・・・
ひたすら下ります〜
登山口
登山口(中央コース)・・・
東口、西口とありますが軟弱隊はここから〜!
大好きな山に好展望をゲットで素晴らしい
23年の閉めに相応しい登山となりました!
めでたしめでたしわーい(嬉しい顔)ハートたち(複数ハート)るんるん犬
posted by みちほ at 23:00| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年12月25日

平成23年12月25日(日)竜ヶ岳♪

昨日に続き富士山を楽しむべく・・・やっぱりこの時期はダイヤモンド富士でしょうぴかぴか(新しい)犬 大きな富士山に登る太陽は何度見ても感動です揺れるハート  まっ、同行者が雨男なので姿を見るまでは心配ですが(笑)  いつものキャンプ場の駐車場から歩きますよ!(6時出発です)

富士山
日の出前の富士山・・・
今日は綺麗に見えてますが、油断大敵(笑)

富士山
ダイヤモンド富士・・・
山頂部分に雲がありましたが、何とか
見ることができました!!

展望
竜ヶ岳山頂からの南アルプス・・・

山頂
山頂からの富士山・・・
逆光なのでどうしても人物が黒くなります〜
山ガール、山ボーイと仲良くなったよ〜!

東屋
東屋で一緒に・・・

展望
振り返る竜ヶ岳・・・

登山口
登山口・・・
(キャンプ場を指導標にそって歩いてくると)
山頂はあっけないほど雪が無くちょっと淋しい!
寒くても雪のついた木々を見ながらの富士山が
好きだな〜〜又来ましょうexclamation×2
それでも美しいダイヤモンド富士が見られて
ラッキーでした〜〜揺れるハート犬

posted by みちほ at 23:00| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年12月24日

平成23年12月24日(土)高座山〜杓子山♪

前回の山中湖は富士山が隠れてしまって・・・やっぱりリベンジでするんるん 昨日はまったく姿を見せなかった富士山も今日は何とか雲が切れてその美しい姿を現してくれましたぴかぴか(新しい)犬
そして、今日は始めての山をプチ縦走しまするんるん犬

富士山
山中湖畔の富士山・・・
残念ながら赤くはならない〜
でも大好きな逆さ富士が湖に映ってます!
で、忍野村へ移動です〜〜

登山口
鳥居地峠の駐車場・・・
富士山の頭が見えますね〜!
(林道を15分ほど歩いて登山道へ)

富士山
カヤトの原からの富士山・・・

富士山
展望の登山道を・・・

富士山
カヤトの中を行く登山道・・・

高座山
高座山からの富士山・・・

展望
大きな鉄塔の下を通って・・・
奥が杓子山ですよ!

登山道
ここからはイワイワや急登も・・・

山頂
杓子山山頂・・・
富士山が隠れてしまいました〜〜
山中湖は見えています!!
(鉄塔から約一時間は急登でした)

展望
帰りの富士山・・・
空と雲が美しいです〜!
同じ道もまた感じが違いますね〜

展望
帰りのカヤトの原を振り返って・・・
寒い一日でしたが、富士山が美しくて
とっても素敵な山でしたよ〜るんるん犬
(展望を楽しみながら約2時間で山頂です)
posted by みちほ at 23:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年12月18日

平成23年12月18日(日)石割山♪

山中湖から大きな富士山を見ながらのパノラマコースは大好きです・・・朝は焼ける富士山をと思いきや〜バッド(下向き矢印)たらーっ(汗)湖面いっぱいにガスが消えず(泣) 富士山は全く姿を見せてくれませんバッド(下向き矢印)ダッシュ(走り出すさま)  それでも上空は青いexclamation×2犬
いつもの石割〜平尾〜大平山と歩きます揺れるハート犬

登山口
登山口の石段・・・
403段の石段はきついです〜〜

富士山
樹間からの富士山・・・
嘘のようにクッキリ見えます!!!

御神木
御神木の桂の巨樹・・・
いつか葉の茂るのを見たいな〜〜

石割神社
石割神社・・・
何故か狛犬はブルーシートにくるまれて!

富士山
富士山アップです・・・
美しいですね〜〜

富士山
石割山頂からの富士山・・・
今日は家族連れが多かった〜〜
年賀状用の写真撮影でしょうか!
とっても楽しそうな子供たちが〜

富士山
大平山からの富士山・・・

富士山
振り返る大平山と富士山・・・

富士山
平尾山からの富士山・・・

富士山
山中湖からの富士山・・・
朝と違ってキラキラ輝く波〜〜

富士山
お散歩ワンちゃんと富士山・・・
毎日ここを散歩するんですって!!
富士山を見ながら〜何て贅沢な〜〜
と、今日も富士山三昧の一日でしたるんるんハートたち(複数ハート)犬
posted by みちほ at 22:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年12月17日

平成23年12月17日(土)扇山♪

この時期になると行きたくなる・・・というか見たくなる白い帽子の富士山の展望台ひらめき で、行ってきましたよ〜exclamation×2 大月市秀麗富嶽十二景の未踏の山!扇山は最短コースの梨の木平からでするんるん 青空に白い富士山がきれいでした〜〜ぴかぴか(新しい)犬

富士山
途中からの富士山・・・
杉林の急登を約40分での展望!!

富士山
山頂からの富士山・・・
小広い山頂には沢山の人〜〜
でも気持良い展望です!!
(ここまで約1時間強)

富士山
パノラマ台(山中湖)からの富士山・・・
大月から移動してきましたよ〜
大好きな山中湖です!陽が傾いて富士山は
影となりましたが美しい富士山を満喫しましたるんるん犬
posted by みちほ at 23:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年12月15日

平成23年12月15日(木)榛名のイルミ♪

11日に見たイルミネーションですが、一度上から見てみたいね〜ひらめき どうも今年の文字「ガンバロー日本」が同じ目線ではわかりづらいものバッド(下向き矢印)ダッシュ(走り出すさま) で・・・花火の上がる今日は榛名富士から見てみようるんるん ってことで見てきましたよexclamation×2犬

ワンコ
ワンコ・・・
わぁ〜再会です!クマちゃんって呼んだら
寄ってきた(笑)

ワンコ
ワンコ・・・
駐車場前のおみやげやさんちの犬です!
何か哀愁漂ってます〜〜

展望
ロープウェーからの展望・・・
灯りがきれいです!

イルミ
イルミネーション・・・
「ガンバロー日本」わかりました!!
(私のカメラではちょっと淋しい)

花火
上からのイルミと花火・・・

花火
上からの花火・・・

イルミ
ロープウェー駅もイルミネーション・・・

イルミ
もう一度のイルミネーション・・・

イルミ
賑やかなイルミネーション・・・

イルミ
青系のイルミネーション・・・

イルミ
星のようなイルミネーション・・・

イルミ
スノーマンのイルミネーション・・・
と、今日もイルミネーションを楽しみました〜
来年がどんなふうになるのか!
キラキラはやっぱり綺麗で楽しいるんるん犬
posted by みちほ at 22:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年12月11日

平成23年12月11日(日)相馬山と〜♪

年々バージョンアップして進化(?)の榛名のイルミネーションを今年もチェックするべく・・・行ってみようかぴかぴか(新しい)犬 オマケは小さな山頂に登って展望を楽しんでexclamation×2 って、毎年のことですが、けっこう楽しみですひらめき犬 朝はゆっくりだし、天気は晴れの申し分ない本日の予定なのでするんるん犬

相馬山
青い空と相馬山・・・

榛名富士
青い空と榛名富士・・・

赤い実
青空と赤い実・・・
(多分ガマズミ)

展望
登山道からの展望・・・

登山道
残雪の登山道と鳥居・・・

山頂
相馬山頂・・・

登山道
鎖場とハシゴ・・・
圧雪で滑ります〜下りは要注意です!
スルス岩をスルーして〜

登山道
日影の登山道は・・・

スルス岩
スルス岩全景・・・

展望
展望台・・・

展望
展望台からの浅間山・・・
ちょっと物足りないのでスルス岩に戻ります〜

相馬山
スルス岩からの相馬山・・・
(影スルス岩)
スルス岩
スルス岩の烏天狗と榛名富士・・・

展望
スルス岩からの展望・・・
(上越方面は雲の中でした)

相馬山
赤く焼けた相馬山・・・
(イルミネーションの会場へ〜)

イルミ
イルミネーション・・・

イルミ
可愛いトナカイさん・・・

イルミ
新顔のトナカイさん・・・

イルミ
湖上のガンバロー日本・・・

イルミ
可愛い色合いイルミネーション・・・
と、毎年のお楽しみを見てきました〜〜
年々賑やかに(イルミも人も)
ほかには行かないので比較になりませんが
私は榛名が好き〜!ちょうど良いコースです!
また来年もねexclamation×2ハートたち(複数ハート)犬
posted by みちほ at 21:30| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年12月10日

平成23年12月10日(土)烏帽子岳から〜♪

昨日、職場の窓から見えた赤城の地蔵や黒檜が白くてとっても綺麗だった・・・肉眼でも白い木々がわかるほどるんるん犬 休みの土曜は絶対行くぞ〜〜ひらめき 朝は行く気満々で途中まで行ったけど何だか地蔵は真っ黒で白い木々は消えてる〜〜失恋犬 黒檜は見えないけど〜あぁ〜昨日の強風で木々の雪は落ちたんだねたらーっ(汗)バッド(下向き矢印) それではと・・・急遽行き先変更exclamation×2

展望
白い湯の丸山・・・
キャンプ場からの展望は白い!
手前の木々は雪がすっかり消えて〜

登山道
烏帽子岳とカラマツ・・・
上に少しだけ残る雪!

ズミ
いつもの大きなズミ・・・

展望
振り返る湯の丸山・・・

展望
雪の残るカラマツ・・・

登山道
登山道を行く・・・

登山道
稜線からのにせピーク・・・

華
雪の華・・・

展望
にせピークからの烏帽子・・・

展望
稜線からの湯の丸・・・

展望
白い木と奥の四阿山・・・

山頂
烏帽子岳への道・・・

山頂
烏帽子山頂・・・
楽しみにしていた横並びの北アルプスは
雲に隠れてました〜

浅間山
今日の真っ白な浅間山・・・

富士山
いつもより大きい富士山が・・・

華
冬の華・・・
本当の花のようです〜!

雲
青空と白い雲・・・

雲
青空と雲・・・

雲
大きな白い雲・・・

雲
浮かぶ白い雲・・・

展望
遊ぶ白い雲・・・

雲
白い山と白い雲・・・

登山道
登る道・・・
やっぱり湯の丸に登ろう!
まっすぐの道と白い山へ〜〜

雲
烏帽子のシルエットと白い雲・・・

雲
白い木と白い雲・・・

雲
白い道と白い雲・・・

雲
立ち上る白い雲・・・

霧氷
白い木と青空・・・

雲
流れる白い雲・・・

山頂
待つ白い山頂・・・

山頂
白い標識・・・

展望
白い北峰と展望・・・

下山
白の中へ・・・

登山道
振り返る白い木・・・

展望
穏やかな展望・・・

展望
白い笹の中を・・・
このまま、まっすぐ歩いてスキー場へと下ります〜
今年7度目のこの山でした!
いつ来ても本当に良い山です!だから大好きるんるん
カラフルな花は無かったけど青い空と白い雲
そして、白いお化粧の山と木々が素晴らしかった〜
きっと又きますよ〜ぴかぴか(新しい)ハートたち(複数ハート)犬
posted by みちほ at 23:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年12月04日

平成23年12月4日(日)小浅間♪

昨日の土曜は予報通りの雨で寒かった・・・ので、家でのんびりでした目 で、今日も延長って感じで何となくのんびり〜exclamation×2 赤城方面は雲に隠れて黒檜は見えませんあせあせ(飛び散る汗) きっと寒いよね〜バッド(下向き矢印)犬 風吹いてるともっと寒いさ台風 寒いのは苦手なのでチョウ簡単で大展望のこの山をチョイスるんるん犬

登山口
登山口のカード入れ・・・

ウメモドキ
頭の上の赤い実・・・
ウメモドキでしょうか〜

ナナカマド
同じく赤い実・・・
ナナカマドですね〜

ナナカマド
ナナカマドの実・・・
アップすると少ししおれてます!

展望
すっかり冬の装い・・・

展望
浅間山の頭が・・・

展望
ゴツゴツの妙義山・・・
表と裏が見事に重なってますが〜
なるほど、こうなってたのね!

登山道
急登を行くと・・・

東方
まずは東峰へ・・・

展望
山々の濃淡の連なり・・・

登山道
ザクザクを登れば・・・

展望
浅間山が・・・
あっれ〜昨日は雪降らなかったの〜〜

山頂
小浅間山・・・
風が強くて寒い〜
小さな標識が倒れていたのでなんとか
応急処置しました!多分すぐ倒れるね〜

浅間山
浅間山・・・
西峰へ向かいます〜

展望
八ヶ岳をズーム・・・
左奥に赤岳の頭だけが〜
(ヤツもあまり白くないです)

浅間山
浅間山・・・
あっけないほど雪が少ないね〜
昨日はほとんど雪降らなかったようです!
想定外でした(笑)

浅間山
西峰からの浅間山・・・

イワカガミ
赤くなったイワカガミの葉・・・

甲斐犬
ワンコが登ってきました・・・
甲斐犬だそう〜

展望
展望を見ながら・・・

展望
最後の浅間山・・・

展望
振り返る小浅間山・・・

雪
少し残る雪・・・

ツルウメモドキ
ツルウメモドキ・・・

ドライフラワー
ドライフラワー・・・
淋しいけど綺麗〜ノリウツギです!

峰の茶屋
峰の茶屋駐車場・・・
お借りした駐車場まで往復2時間ほどですが
冬枯れの野山は淋しいけど美しいですね〜
雪が降ったらまた来てしまいそう!ひらめきるんるん犬
posted by みちほ at 21:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年11月27日

平成23年11月27日(日)大蔵高丸♪

前回は林道閉鎖で諦めてましたが、大月市役所へ問い合わせすると、11月26日〜12月2日の間だけ開放だってexclamation×2 ラッキーです〜これはもう行くしかありませんよひらめき犬 富士山も白い帽子をかぶってると上毛新聞に載ってたし揺れるハート 

湯ノ沢峠
登山口の林道終点・・・
りっぱなトイレあり!で、脇には案内板!
ここまでの林道は細くてけっこう長い〜

登山道
登山道入り口・・・

湯の沢峠
縦走路の途中なんですね・・・

湯の沢峠
倒れた標識・・・
標高は1652メートルと〜
何故か一(千)が消えてます!
で、右の大蔵高丸方向へ〜

ノイバラ
沢山のノイバラの赤い実・・・

南アルプス
南アルプスが横並び・・・

お花畑
湯ノ沢峠のお花畑・・・
ほんの15分ほどで着きました〜
気持良い草原です!次回は花に時期に!

登山道
こんな登山道・・・
先の山は巻いて行きます〜

霜
沢山の霜柱・・・
急登は無いのでラクチン!

霜
霜の付いたコケ・・・

富士山
富士山・・・

富士山
富士山・・・
曇り空がちょっと残念〜

山頂
大蔵高丸・・・
わずか40分ほどで着きました〜
道もなるくてまったりハイクて感じです!
今日は先に行きますよ〜

富士山
富士山と登山道・・・

南アルプス
南アルプスの展望・・・

南アルプス
赤石、荒沢方向(?)・・・
雲海が良い感じ〜

富士山
富士山・・・

山頂
ハマイバマルと三角点(三等)・・・
わずか1時間ほどで着いちゃいました(笑)

山頂
こう書くんですか〜〜
展望の良い先へ移動してランチ!

富士山
開けた気持良い場所が・・・

富士山
ツルウメモドキとノイバラの実・・・
富士山が藪に隠れて少々可哀そうですね!
良いスポットなくて〜

富士山
富士山をズーム・・・

富士山
帰りの富士山・・・

南アルプス
南アルプス・・・

白根三山
白峰三山ズーム・・・

北岳
北岳をズーム・・・

富士山
富士山・・・

富士山
富士山とススキ・・・

富士山
富士山・・・
アンテナの立つ三つ峠がよ〜くわかります!

避難小屋
登山口にあった避難小屋・・・
中には布団も用意されて快適そう〜
と、林道のおかげでユックリハイクでした〜〜
富士山三昧でしたが、青空だったらね(笑)
今度は花の時期にでも・・・かわいいるんるん犬
posted by みちほ at 23:00| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年11月26日

平成23年11月26日(土)高尾山♪

妙義の紅葉は素晴らしくて、いま一度?と気持はグラグラあせあせ(飛び散る汗)犬 でも、目に焼き付けた輝きは又来年ということで、行き先はここにるんるん犬 好きなんですよexclamation×2 他にも期待できるものあるし〜〜まったりの低山を楽しみましょうハートたち(複数ハート)

多目的ホール
キャンプ場脇の多目的ホールです・・・
(日影沢〜いろはの森コースへ)

ニャンコ
お出迎えの2匹の猫ちゃん・・・

登山道
登山道・・・
急登を行くとお休み場〜

黄葉
杉ばかりの中に・・・

標識
尾根に出ました・・・
ケーブルからの道と合流し人が多くなりました!

黄葉
見上げれば綺麗です・・・

ムラサキシキブ
紅葉のムラサキシキブ・・・
たくさんの実が付いてとっても綺麗〜

山頂
赤いモミジの下のおそうじ小僧・・・
高尾山頂は激混み!スルーします〜
富士山は今日は雲の中です!

モミジ
山頂のモミジ・・・

モミジ
アップの黄色と赤・・・

モミジ
もみじ台到着・・・

倒木
こんな光景も・・・

展望
いつもは見える富士も今日は・・・
淋しいです〜〜

ヤマウルシ
登山道脇に一本のヤマウルシ・・・

モミジ
一丁平のトイレ脇に綺麗なモミジが・・・

?
この木何の木??・・・

展望
一丁平展望台から・・・

白樺
白い白樺かがやく・・・

柿
何故?登山道脇に柿の実・・・

登山道
城山への分岐・・・
今日は日向を選びます(花ないし)〜

展望
城山山頂には・・・
いつの間に?天狗の彫り物が〜

山頂
城山茶屋・・・
日向ぼっこしながらランチします〜

ハキダメギク
ハキダメギク咲く・・・

城山
新しいアンテナが・・・

ダンコウバイ
ダンコウバイの黄色・・・

小仏峠
いつもの小仏峠のたぬきさん・・・
ここから登り上げて景信山へ〜

展望
途中の東京方面の展望・・・

ムラサキシキブ
脇には沢山のムラサキシキブ・・・

景信山
山頂レストラン(?)景信茶屋・・・
今日はここでまったりします〜

展望
広々展望・・・

ワンコ
人気者のワンコ・・・
フカフカ落ち葉のベッド熟睡中〜

モミジ
茶屋は大盛況です〜〜
ワンコはこんな場所でネンネ!

分岐
下山の小下沢へ・・・
(こっちへ行く人は少ないです)

ツルリンドウ
ツルリンドウの赤い実が・・・

ケヤキ
青々のケヤキ・・・
期待の紅葉はまだでした〜

ケヤキ
立派なケヤキが・・・

なぁに?
??なんでしょう・・・

林道出合
林道に出ましたよ・・・

フユイチゴ
フユイチゴの赤い実・・・

圏央道ジャンクション
圏央道の八王子ジャンクション・・・
ここまで来たらもうすぐ着きます〜

日影沢
道しるべ・・・
お気に入りのコースで高尾のわりには静かです!
いつもこのコースばっかり〜
春は沢山の花を見ることができますよるんるん犬
posted by みちほ at 23:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年11月24日

平成23年11月24日(木)桜山♪

sanae隊のレポがアップされてました〜何々夜桜も見たのexclamation&question犬 そっか〜〜その手があったのね・・・うかつでしたたらーっ(汗) それじゃぁ即行って見ましょう・・・で、早退を願い出ての決行です(我が家は昼間のお花見です)かわいい犬

モミジ
駐車場から登るとこの池に・・・
モミジが赤い!

桜
桜かがやく・・・

桜
強い風です・・・
だいぶ花びらが落ちてました〜

桜
ミカボ山と沢山の桜・・・
(遠見には満開っぽい)

サザンカ
サザンカ・・・

展望
日向の道を・・・
大きなモミジが綺麗〜

桜
開いた桜がステキ・・・

桜
紅葉もありましたが・・・

桜
満開の桜・・・

ダイコン
店先の・・・
ちょっと可愛いかも〜〜
上手なイラストと!良く出来てました(笑い)ひらめき犬
posted by みちほ at 21:30| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年11月23日

平成23年11月23日(水)裏妙義縦走♪

紅葉最後の輝きを見たい〜揺れるハート 去年の『sanae隊』のレポや先日の『K2隊』のレポで今年こそはと暖めていた計画ですひらめき犬 何と17年ぶりの裏妙義でして、記憶があるのは赤岩の巻き道とチムニーだけ・・・私の記憶って何てお粗末なんだろうあせあせ(飛び散る汗)バッド(下向き矢印)犬
目当ての紅葉は『象さん』も折り紙付けてたし・・・期待は膨らみまするんるん犬
(今回のコースはK2隊と全て一緒なので覗いてみてね!とっても詳しいんですよ!)

国民宿舎
真っ青な空です・・・
国民宿舎の駐車場をお借りしました!
全く記憶にございません(情けないよ!)

紅葉
国民宿舎脇の大きなモミジ・・・

登山道
この林道から登山開始・・・

登山道
杉林を行く・・・
この手前で沢に入って迷った!
(お恥ずかしい)

登山道
登山道・・・
少しずつ上の方に紅葉が〜

紅葉
で、凄い紅葉出現・・・

紅葉
素晴らしい紅葉・・・

紅葉
見上げる紅葉・・・
足は進みません〜

紅葉
赤い葉が花のようです・・・

紅葉
降るような黄色・・・

紅葉
青空と赤い葉・・・

登山道
幅員狭し・・・
狭すぎです〜〜

登山道
木戸の鎖場・・・
へっぴり腰の連れ合い(笑)

滝
鎖場の脇に・・・

登山道
私も登るぞ・・・
本日二人ともおNewの登山靴なのだ〜

紅葉
見上げる紅葉・・・

登山道
右も左も紅葉・・・

紅葉
真っ赤な紅葉・・・

紅葉
輝く紅葉・・・
と、足はなかなか進まず〜

紅葉
黄色の葉が新鮮です・・・

紅葉
次々と黄色が・・・

黄葉
鮮やかに黄色・・・

岩峰
振り返ると・・・
穴の開いたこのイワイワは?

紅葉
空が広くなりました・・・

登山道
凄〜い登山道です・・・

紅葉
岩を飾る紅葉・・・

登山道
鎖がでてきました・・・

登山道
いよいよ尾根かな・・・

登山道
御岳との合流です・・・
下は登ってきた鎖場です(急登でした)
ここで若い二人と逢いました!
御岳からだそう〜

展望
初めて反対側(松井田?)が・・・
この後、霜の付いた鎖場で木の根っこに
助けられました〜(写真撮る余裕なし!)

登山道
鎖をトラバース・・・

丁須の頭
丁須の頭へ・・・
とりあえず展望を!そして大休憩だ!

展望
表妙義のイワイワの尾根・・・

展望
行く先の無名峰・・・
楽しそうですね!

展望
浅間山と青空・・・

丁頭岩
頭へチャレンジ・・・
が、ここまでです〜
ちょっとハング気味で私一人では自信ない!
(我が亭主は岩恐怖症なんじゃ)

丁頭岩
丁須の頭の二人・・・
イェ〜!撮るよっていったらバンザイ〜した!
楽しくていいな〜若者は!
彼氏は消防署のレスキュー隊員だって〜
私もサポートしてもらいたかったよ〜(笑)

丁頭の頭
若者二人+私+知らない人・・・
フォトby亭主!

展望
これからの縦走路・・・
(赤岩〜烏帽子岩)

展望
無名峰からの展望・・・
影はわたくし!

展望
無名峰からの丁須岩・・・

登山道
チムニー基部の耐える木・・・

チムニー
チムニー全容・・・
上部は両方に足かけて何とかね〜
下部はちょっと振られた!

登山道
少し安全な登山道・・・

展望
奥に表妙義とこんな岩峰も・・・

登山道
いよいよの赤岩巻き道へ・・・

鎖場
いきなりの鎖だ・・・

登山道
鎖場連続・・・

鎖場
滑落しそう〜鎖場だ・・・

巻き道
問題の巻き道・・・
17年前は細い木が3本ほど繋いだ道だった!
ずいぶん手が入ってよくなってる〜

鎖場
ひぇ〜又もの鎖場を・・・

展望
ちょっと嬉しいフカフカ落ち葉の道・・・
烏帽子岩が大きい〜

鎖場
と、又も・・・
おNewの靴が快適ですよ!

展望
コルに出れば・・・
浅間山と上信越高速の大きな展望〜
(少しずつ雲が多くなる)

岩峰
モアイ像のようなイワイワ出現・・・
で、烏帽子岩を巻けば〜

展望
振り返る峰々・・・

丁頭岩
ふぁ〜丁須岩をズーム・・・

風穴
これが風穴か・・・

岩峰
風穴尾根から烏帽子岩と赤岩・・・
私たちもこの先で遅いランチ!
K2隊と一緒かな〜〜

展望
こんな尾根を下ります・・・

表妙義
葉の落ちた木々の向こうに表妙義・・・

分岐
三方境の標識・・・
歩き始めて5時間でした!

黄葉
杉林を下る・・・
紅葉はまだかいな〜

岩峰
時々見える裏妙義の峰・・・

紅葉
わぁ〜いよいよです・・・

紅葉
圧倒の紅葉・・・

紅葉
見とれる紅葉・・・

紅葉
赤いモミジ・・・

紅葉
どんどん来る紅葉・・・

紅葉
見入る赤い紅葉・・・

紅葉
まだまだ出てきます・・・

紅葉
見上げる赤と黄色・・・

紅葉
谷に向かっても・・・
と、想像以上の素晴らしい紅葉の連続!
欲をいえば光が欲しかった〜〜

渡渉
渡渉地点・・・
少し登って林道へ〜

入り口
三方境への標識が・・・
てくてく歩いて〜

紅葉
最後の紅葉と裏妙義の峰・・・
皆さんの情報のおかげで素晴らしい紅葉を
見ることができました〜〜全てに感謝ですハートたち(複数ハート)ぴかぴか(新しい)犬
posted by みちほ at 23:00| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年11月20日

平成23年11月20日(日)両崖山〜天狗山♪

昨日は一日雨・・・まっ、予報通りなんですけどね〜予定は又も大幅に狂って回復した日曜のみのお出掛けですexclamation×2犬 が、どこへ?気持はくじけて近場でいっかって感じとなりましたたらーっ(汗) もっといいとこあったんでしょうけどねひらめき犬  でも、歩けてよかった〜ハートたち(複数ハート)

登山口
登山口・・・
今日はお手軽ミニミニ縦走です〜

コウヤボウキ
咲き残りのコウヤボウキ・・・
実はお目当てでしたが〜時すでに遅し!

紅葉
赤いアブラツツジ(?)の葉・・・
楽しい尾根歩きが続いて〜

御嶽神社
両崖山山頂奥の御嶽神社・・・
足利城跡の赤い鳥居の奥にひっそりと〜

石仏
その横にはにこやかに・・・

城址
城跡の鳥居をくぐると・・・

タブノキ
タブノキの大木が・・・

モミジ
モミジの大木・・・
楽しみの紅葉はこんなです!残念!
ここから天狗山へ〜

ヤブコウジ
ヤブコウジの赤い実・・・
今年は沢山ついてます!

標識
ここから一気下りです・・・
で、急登を行けば〜

展望
イワイワを越えて・・・
奥は両崖山です〜紅葉はちょっとね!

天狗山
展望の良い山頂・・・
短いけどけっこうな急登を越えます〜

オケラ
オケラのドライフラワー・・・

ムラサキシキブ
ちょっと淋しいムラサキシキブ・・・
山頂のお休み場には立派なベンチとテーブルが
新装となってましたよ〜

標識
帰りはここから下ります・・・
ちょっと展望台へ!

展望
町並みと小山・・・
海に浮かぶ島のようで好きな景色です!
この後はどんどん下ります〜

黄葉
黄色の葉・・・

庚申塔
庚申塔の石群・・・

モミジ
ピカイチの紅葉・・・

常念寺
常念寺の登山口・・・
ここからは道路を織姫神社まで歩きます〜

イチョウ
大きなイチョウを見たり・・・

実
沢山の赤い実も・・・
何だろう?

実
空に向う実・・・
たぶん百日紅だね〜

鳥居
織姫神社の鳥居・・・

モミジ
階段を登ると・・・
綺麗な紅葉が待ってました^

モミジ
狛犬と紅葉・・・

狛犬
狛犬(阿)と神社・・・

狛犬
狛犬(吽)と神社・・・
最後にお礼参りします〜
何度も歩いてるこのコースですが、
お手軽なミニミニ縦走は楽しいですよるんるんぴかぴか(新しい)犬
posted by みちほ at 21:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年11月13日

平成23年11月13日(日)御堂山♪

何故か、この山は11月にしか歩いていません・・・何故なんだろうexclamation×2 普通に言うマイナーな山なんですよあせあせ(飛び散る汗) それでも、車道から見えるジジババ岩は人目引きますよねひらめき犬
ず〜っと展望なかった登山道がいきなり尾根へ上がりちょっとヤセ尾根を行けば不思議な岩が現れてグッド(上向き矢印) 自然の造形に目を見張ってしまいまするんるん犬
藤井関所跡から林道に入ったら、先行の車2台!あっれ〜見たことありますよあせあせ(飛び散る汗) もしかして〜と「はらっぱさん」?  とっても楽しいK2隊のお二人で大当りハートたち(複数ハート) 今日は良い日になりました・・・何ともう一台は『赤城の詩隊お二人でしたよexclamation×2 
(今回のレポはK2Coupleをぜひご覧ください〜! とっても詳しくて、楽しくて・・・見ないと損しますよわーい(嬉しい顔)

登山道
大荒れの登山道を・・・
林道歩きも辛いけどこの荒れた石ころ道も
歩きづらい〜!

みの滝
小さな滝を・・・
いつの間にか「みの滝」の標識が〜

登山道
まだまだ続くゴロゴロ道・・・

ジジババ岩
あっ〜ジジババ見えた・・・

紅葉
見上げる紅葉・・・
鞍部に出たので左の尾根へ!

黄葉
黄色のカエデ・・・

紅葉
赤いハウチワカエデ・・・

紅葉
見頃のモミジ・・・
以前来た時はこの下でランチしました!

登山道
岩の基部を行きます・・・

道標
こんな標識が・・・
誰かさん、ありがと!(以前は無かった)

展望
展望台からのジジ岩と奥に鹿岳・・・

展望
荒船山・・・

ジジババ岩
ババ岩と右のジジ岩・・・

道標
コルに戻ってきました・・・
尾根では2隊とスライドです〜
山頂でまってるね!!

紅葉
コルから登り上げて・・・
赤い紅葉も〜

リンドウ
ちょっと淋しげなリンドウ・・・

紅葉
山頂への道沿いに・・・
この後急登を行けば〜〜

山頂
妙義の見える山頂・・・
初めて登ったのは平成6年の11月でした!
もうちょっと展望は良かったな〜

山頂
わぁ〜い!賑やかな2隊が合流・・・
お待ちしてました〜〜
何かジジババピッタリの私たちだね(ゴメン!)

展望
展望岩へ・・・
一足お先に〜何とかルート見つかったよ!

展望
ワァ〜オ!ジジババ岩です・・・
一見の価値有り!!

展望
ジジババ岩と奥には荒船山も・・・

紅葉
楽しみのモミジの大木・・・
見頃の紅葉です〜一見の価値有り!!

仲間
紅葉と2隊の面々・・・
楽しそうでしょう!!

案内板
林道入り口の標識・・・
初めて登ったころは無かったような〜
私は安中山の会の「群馬の山歩き130選」で
群馬の山を歩きましたよ!20年経ちました(笑)

ジジババ岩
5年前のジジババ岩・・・
山が大好きだった愛犬と良く来ました!
不慮の事故で死んでしまいましたが、一緒に
歩いた山なので私的にこの御堂山好きなんだ!!
今回の御堂山はバッタリ!ビックリ!の
本当に楽しい思い出作りの山行となりました!
K2隊のお二人と赤城の詩のお二人・・・
本当にありがとうございましたハートたち(複数ハート)るんるん犬
posted by みちほ at 21:30| Comment(3) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年11月12日

平成23年11月12日(土)岩櫃&嵩山♪

ほぼ毎年紅葉を見に、ここへ通うようになってしまった・・・低山ていうか超がつくほどだけど、コースの面白さは一級よ〜ひらめき犬 クサリ場あり〜の、展望いいし、一周コースだってあるしるんるん ちょっと物足りないので近くの嵩山(たけやま)もセットにしますぴかぴか(新しい)犬 このセットも恒例になりつつあります揺れるハート犬 (いつもの原町側城址から尾根コース〜沢コースへ)

登山道
駐車場から城址へ・・・

紅葉
紅葉・・・
いつものモミジはまだ少し早い?

大木
尾根の大木・・・

紅葉
好きなポイントの紅葉が綺麗・・・

紅葉
なかなかです・・・

紅葉
見頃のハウチワカエデ・・・

紅葉
見上げる青空と紅葉・・・

紅葉
岩の間を行くと・・・

八合目
登り上げた八合目・・・

山頂
手前ピークからの山頂(奥)・・・

展望
山頂からの手前ピーク・・・

山頂
山頂で〜す・・・
クサリが2本たれてます!

展望
山頂からの眺め・・・

木の根
立派に根を張る木(八合目付近)・・・

紅葉
沢コースから見上げる紅葉・・・
ちょっと赤少なかった〜

紅葉
色とりどりの紅葉・・・

紅葉
カラフルなモミジの葉アップ・・・

種
センボンヤリの実・・・
一周してきました〜〜では移動!

展望
登山口の霊山たけやま(道の駅)・・・
最初から急登となります〜

岩壁
杉の植林を行くと・・・
岩登り禁止の岩壁です!

登山道
山頂直下のイワイワ・・・
鎖か右側の登山道を〜

大天狗
山頂の大天狗・・・
岩の上も登れますよ〜

展望
返り咲きのヤマツツジと榛名連山・・・
ここから中天狗〜小天狗へ!

黄葉
赤や黄色あります・・・

石仏
無情の平・・・

紅葉
綺麗なアブラツツジの赤・・・
(中天狗付近)
紅葉
登山道沿いの紅葉と苔の緑・・・

紅葉
見上げる赤も・・・

小天狗
小天狗の祠と奥に大天狗・・・
ここからは見晴台を通って下ります〜

一番
一番の観音様と祠・・・
東コースの入り口到着です〜
まだまだ見所はあるのですが、いつも同じ
この一周コースを歩きます!
岩櫃山も嵩山も小規模ながら展望の良い尾根歩きや
イワイワの鎖場など変化があってとっても楽しい!
きっと又歩きに来てしまうだろうなるんるん犬
posted by みちほ at 21:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。